無印良品南乗鞍キャンプ場

「無印良品南乗鞍キャンプ場」は、1996年にオープンした無印良品2番目のキャンプ場です。

乗鞍岳の南側の高原に広がるキャンプ場です。3000m級の山々の迫力、美しい高山植物、満天の星空等、様々な自然に心ゆくまでふれあえます。

住所:  岐阜県高山市高根町子ノ原高原

オートキャンプエリアの宿泊料金(1泊当たり): 大人/税込2,100円、小学生/税込1,050円、小学生未満/無料

最大収容人数:   800名

アクセス: 

<東京方面から>
・長野自動車道/塩尻ICから国道19号木曽福島経由で約100km

<名古屋方面から>
・中央自動車道/中津川ICから国道19号木曽福島経由で約117km

<関西方面から>
・東海北陸自動車道/飛騨清見ICから国道158号高山経由で約70km

<北陸方面から>
・北陸自動車道/富山ICから国道41号高山経由で約134km

営業期間: 4月下旬〜10月中旬。(雪の状況により多少前後します。) チェックイン13時/チェックアウト12時。

その他留意事項:

・ペットは可ですが、利用できるエリアが限定されます。

・焚き火は各キャンプサイトに設置のファイヤープレートを利用要です。

・打ち上げ花火、カラオケ、発電機、およびエンジンをかけてのDC電源の使用等、周りのお客様に迷惑となるような行為は禁止です。

・露天風呂があります。一回につき大人税込400円 小学生税込200円 小学生未満無料です。

無印良品南乗鞍キャンプ場公式ページ

無印良品のアウトドア
posted by muji at 00:10 | 無印良品のキャンプ

無印良品津南キャンプ場

「無印良品津南キャンプ場」は、1995年に初めてできた無印良品キャンプ場です。

津南は新潟米どころにあり、町に温泉も点在しているいいところですよ。

住所:  新潟県中魚沼郡津南町上郷寺石

オートキャンプエリアの宿泊料金(1泊当たり): 大人/税込2,100円、小学生/税込1,050円、小学生未満/無料

ANNEX山伏山森林公園エリアの宿泊料金:  大人/税込1,575円、小学生/税込788円、小学生未満/無料

コテージの宿泊料金: 税込8,400円+ANNEX山伏山森林公園エリアの宿泊料金

バンガローの宿泊料金: 税込5,250円+ANNEX山伏山森林公園エリアの宿泊料金

最大収容人数:   920名

アクセス: 

<東京方面から>
・関越自動車道/塩沢石打ICから約40km

<関西・名古屋方面から>
・上信越自動車道/豊田飯山ICから約50km

<北陸方面から>
・北陸自動車道/上越ICから約60km


営業期間: 5月〜11月上旬。(雪の状況により多少前後します。) チェックイン13時/チェックアウト12時。

その他留意事項:

・ペットは可ですが、利用できるエリアが限定されます。

・焚き火は各キャンプサイトに設置のファイヤープレートを利用要です。

・打ち上げ花火、カラオケ、発電機、およびエンジンをかけてのDC電源の使用等、周りのお客様に迷惑となるような行為は禁止です。

・コイン式シャワーがあります。(3分100円)ただ、近くに温泉があるのでそちらの方がおすすめです。

無印良品津南キャンプ場公式ページ

無印良品のアウトドア
posted by muji at 00:03 | 無印良品のキャンプ

無印良品嬬恋キャンプ場(無印良品カンパーニャ嬬恋)

「無印良品嬬恋キャンプ場」は、無印良品の3つあるキャンプ場のひとつで2004年にオープンした一番新しいキャンプ場です。

嬬恋といえば日本有数のキャベツを育てる水と空気に満ちたところで四季を通じて自然やアウトドアを楽しむことができます。

住所:  群馬県吾妻郡嬬恋村干俣バラギ高原(あがつまぐん つまごいむら ほしまた)

オートキャンプエリアの宿泊料金(1泊当たり): 大人/税込2,100円(本体価格2,000円)、小学生/税込1,050円(本体価格1,000円)、小学生未満/無料

最大収容人数:   800名

アクセス: 

<東京方面から>
・関越自動車道/渋川伊香保ICから約62km
・上信越自動車道/碓氷軽井沢ICから約50km
・上信越自動車道/佐久ICから約67km
※碓氷軽井沢ICが混雑時はこちらをおすすめします。

<関西、名古屋方面から>
・上信越自動車道/上田菅平ICから約40km

<北陸方面から>
・上信越自動車道/須坂長野東ICから約65km

営業期間: 4月下旬〜11月下旬。(天候、気温等の状況により多少前後します。) チェックイン13時/チェックアウト12時。

その他留意事項:

・ペットは可ですが、利用できるエリアが限定されます。

・焚き火は各キャンプサイトに設置のファイヤープレートを利用要です。

・打ち上げ花火、カラオケ、発電機、およびエンジンをかけてのDC電源の使用等、周りのお客様に迷惑となるような行為は禁止です。

・嬬恋キャンプ場にシャワー棟はありません。キャンプ場から徒歩約10分のところに村営の温泉施設「湖畔の湯」があります。(フロントで割引券入手できます)。
posted by muji at 23:31 | 無印良品のキャンプ

無印良品のキャンプ場の概要

現在無印良品が経営するキャンプ場は津南キャンプ場、南乗鞍キャンプ場、嬬恋キャンプ場の3つです。

それぞれすばらしいのですが、共通的な特徴は、

1.とにかく広い。スペースに困ることはまずないと思います。

2.予約前に登録が必要です。入会金、年会費は不要ですが登録手数料かかります。登録手数料は、家族4名一括(家族会員)だと税込み2100円、個人だと税込み1050円です。

3.アウトドア教室がいろいろ開催されています。

4.テント、ランタン、キッチン用品等キャンプでの必須アイテムをレンタルすることができます。種類・数量とも豊富です。


posted by muji at 23:02 | 無印良品のキャンプ

なぜ無印良品がキャンプ場を運営するのか?

無印良品とキャンプ、どうもイメージが合わないが、結局のところ、自然環境の中で新しいライフスタイルを追い求めることにより、無印良品の特徴である、シンプルな無駄のない商品開発のかっこうの場となるということらしい。

それはともかく、無印良品の運営する3つのキャンプ場はどれもすばらしく、一度は試してみたい。
posted by muji at 03:23 | 無印良品のキャンプ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。