無印用品とは?

無印用品のネットストアでは、ベビー用品・シャツ・セーター・バッグなどの「衣服・雑貨」、ベッド・ふとん・冷蔵庫から文房具・自転車まで取り揃えた「生活雑貨」、乾物・菓子・飲料などの「食品」まで品質にこだわった商品を豊富に取り揃えています。

特に、人気があるのは、ベット、ソファ等の寝具・家具や自転車、マタニティ用品など。

セール品や在庫処分品の安価販売などさらに安く購入できるチャンスもいろいろあります。

無印良品

無印良品ショップ情報


無印良品ネットストア





posted by muji at 02:48 | 無印良品の概要

無印良品の渋谷の店舗はどこ?

無印良品は現時点(2006年7月1日)時点で新宿に2店舗出店しています。

一つ目は、渋谷パルコパート3の6F、二つ目は、渋谷ロフトの地下1Fです。

無印良品の店舗一覧
posted by muji at 00:52 | 無印良品の概要

無印良品の新宿の店舗はどこ?

無印良品は現時点(2006年7月1日)時点で新宿に3店舗出店しています。

一つ目は、ルミネ2の6Fの店舗、二つ目は、新宿店で、新宿通り沿いで三越の斜め向かい当たりのいさみやビルという建物の地下1階〜3階、そして西武新宿駅の新宿ペペの7Fです。

無印良品の店舗一覧
posted by muji at 00:47 | 無印良品の概要

無印良品有楽町店

無印良品有楽町店は、有楽町インフォスの主に2Fと3Fに広がる無印良品の超大規模ショップです。2001年に開店しました。

有楽町インフォスには、当初ソフマップと無印良品が入っていましたが、今はソフマップはいなくなって代わりにビッグカメラとコメ兵が入っています。

店内には、無印良品の住宅事業「MUJI+INFILL(ムジ・インフィル)」から生まれた「木の家」のモデルルームがあったり、Meal Mujiがあったり充実しています。

場所は以下です。「ソフマップ」となっていますが、ソフマップはありません。

mfwmapservyurakucho.gif

mapfanへのリンク


無印良品有楽町店公式ページ
posted by muji at 00:37 | 無印良品の概要

無印良品のファクトリーアウトレット

無印良品のアウトレットショップは、現在、大阪、御殿場、福岡の3店舗です。アウトレットには店舗で販売していたオリジナル商品や仕様変更商品、前年の季節商品などがたくさん揃っています。なかには人気のお菓子や文房具まで並んでいます。一度お試しあれ。

無印良品アウトレットショップ

なお、以下がファクトリーアウトレット御殿場プレミアムの地図です。

mfwmapservgotenba.gif

ファクトリーアウトレット御殿場プレミアムの地図(mapfan)
posted by muji at 03:02 | 無印良品の概要

無印良品の店舗一覧


無印良品の店舗一覧が以下のページで検索できます。

無印良品の店舗一覧

全国の無印良品各店舗、海外の店舗、comKIOSK等の場所や営業時間に加え、各店舗の品揃えの目安も確認できるのでとても便利です。
posted by muji at 02:58 | 無印良品の概要

無印良品(MUJI)の特徴

1.独自企画・定価販売のため雑貨類であっても利益率は良い。


2.可能であれば値下げを行い、相応の根拠はタグに記されるルールがあった(「わけあって安い」)。

しかし低迷時に安売り(根拠なき値下げ)に走った反省から、商品を再度見直している。


3.布地を漂白・染色しない「生成り」は無印が広めた。


4.無印良品西友成増店は、西友の営業時間に合わせて24時間営業を行う。


5.定番商品であるポリプロピレン製の収納ケースを無印から委託製造している株式会社リスは、類似商品を販売する株式会社伸和を不正競争行為として告訴。

しかし「独創性は認められない」と無印側の敗訴。「ありふれたデザイン」の創作性をどう解釈するのか一石を投じた。


6.2005年7月に中国での1号店を上海にオープンした。

しかし、香港の企業(盛能投資有限公司)が、被服履物について「無印良品」「MUJI」の商標を1994年に先行登録していたため、中国本土での衣料品の販売ができなかった。

2005年12月に商標登録の無効の訴えが認められた。



無印良品の特徴
posted by muji at 02:41 | 無印良品の概要

無印良品の歴史

「ノーブランド、高い品質」を端的に表現する「無印良品」は、<わけあって、安い。>と宣言して、西友のプライベートブランド(PB)として始まった。

当時「脱・大衆消費」を志向し、文化戦略を先導していたセゾングループの堤清二氏も起案に関わった。

スーパー系PB商品そのものは1960年代から登場していたが、とりわけ無印良品が大きく躍進したのは、ブランドを魅力的に演出し発展させることに長けた、セゾン系の風土によるところが大きい。

その結果日本のみならず世界の主要スーパー系プライベートブランドとしては最高級と云って良いブランド力を誇る。

1980年、スタート時は食品中心にアイテム数40。

あくまで西友に並ぶ商品であることから、コスト削減・ムダの排除による低価格化など、価格競争力をアピールするものだった。

しかし、ユニークなコンセプトや、異なった発想から生まれた商品群、商品の一つ一つにメッセージ性を託したのは、既存のナショナルブランドには見られなかった試みであり、非常に好対照をなした。

1983年に青山に出した路面店は話題となり客が殺到した。

青山店は広告塔の位置づけであったが、オンリーショップの実験モデルとなり、以後店舗拡大。

こうして、「西友の商品」から早めに決別して、ブランド特化へと舵を切ったことが奏功した。

また、当時の西武/セゾンの上質なイメージともうまく融合した。

年々ヒット商品を生み出しアイテムは次第に増えていった。

平成不況と呼ばれた1990年代は、まさに無印の時代であった。

ファッションでは「モノトーン・無機質・ミニマリズム」に代表されるモードが世界的潮流となり、インテリアではシンプルを基調とする北欧モダンがトレンドとなった。

「癒しブーム」を反映して、穏やかな色使いを基調とする無印はいっそうトレンドに乗った。

熱狂的な無印ファン(ムジラー)が出現した。

しかし、東証一部上場を機に、ナショナル・チェーンを目指したことが誤算となった。

すでに多店舗展開で希少性が薄れてつつあったところに、フルラインナップ投入を急いだ結果、店頭には凡庸な商品があふれた。

自動車(MujiCar1000)・ネット事業・クレジットカード事業・分譲住宅・カフェ事業といった多角化は、ものづくりに徹した往年のイメージを失わせた。

こうしたことが(生活必需品ではなく)ファッション・イメージで捉えられていた無印良品にとってはブランド価値を落とす結果となり、顧客の大量離反を招いた。

そして100円ショップやユニクロなどの価格破壊勢力と競合し、対抗値下げを断行。

こうした迷走により、創業以来の右上がり成長は止まり株価は暴落。

現在では、原点に立ち戻った丁寧な商品企画(無印スタンダード)や、増えすぎたアイテム数の削減、アパレル商品のデザイン強化に努め、売上は回復基調である。

絶頂期のカリスマ的イメージは失われたが、有名専門店の一つに挙げられ、幅広い客層に支持されている。



無印良品の歴史
posted by muji at 02:38 | 無印良品の概要

良品計画(無印良品)の沿革

1980年12月 - 西友ストア、西武百貨店、ファミリーマートの一部で「無印良品」発売開始

1982年 - 提携店への卸売開始

1983年 - 青山に直営1号店出店、百貨店インショップ化開始

1984年 - 西友でもインショップ化開始

1989年6月 - 西友から独立、「株式会社良品計画」設立

1990年3月 - 西友から営業権を譲り受ける

1991年7月 - ロンドンに海外一号店出店

1995年8月 - 店頭(JASDAQ)公開

1998年12月 - 東京証券取引所第二部上場

2000年8月 - 東京証券取引所第一部上場




無印良品 良品計画の沿革
posted by muji at 02:35 | 無印良品の概要

無印良品の概要

無印良品はもともと西友のプライベートブランドとして始まった。

発案はセゾングループ率いる堤清二とデザイナー田中一光(故人)との個人的な交流の中から。

既存ブランドに対する"対抗(アンチ)"が基本コンセプトであった。

当時同じセゾングループであった西武百貨店やファミリーマートでも取り扱っていたが、今では「無印良品」の店舗を展開し、こちらで扱うのが主体。

ただし、最近になってファミリーマートと資本提携をするなどして関係を再強化しており、ファミリーマートでの取扱商品の数が増えているほか、西武百貨店や西友のショッピングセンター内に入っている店舗も依然として多い。

海外では「MUJI」ブランドで展開。

2004年8月末現在で、国内直営店132店舗、商品供給店144店舗、イギリス15店舗、フランス5店舗、香港5店舗、シンガポール2店舗、韓国1店舗、アイルランド1店舗、台湾2店舗を展開している。




無印良品の概要
posted by muji at 02:32 | 無印良品の概要

良品計画(無印良品の運営会社)の概要

株式会社良品計画(りょうひんけいかく)は「無印良品(むじるしりょうひん)」を展開する専門小売業。東京証券取引所第一部上場。本社、東京都豊島区東池袋4-26-3


社名 : 株式会社良品計画
英語社名 : Ryohin Keikaku Co.,Ltd.
市場情報 : 東証1部:7453

本社所在地 :  170-8424 東京都豊島区東池袋4-26-3
電話番号 : 03-3989-4403
設立 : 1979年5月 (良品計画としては1989年6月30日)
業種 : 小売業
事業内容 : 「無印良品」の企画・卸売・小売
代表者 : 代表取締役社長兼執行役員 松井忠三
資本金 :  67億6625万円(2006年2月28日現在)
売上高 : 営業収益1274億円(2006年2月期)
従業員数 :  3408人(うち2545人パートタイム)(2006年2月28日現在)
決算期 : 毎年2月末日
主要子会社 : ムジ・ネット株式会社、株式会社花良品



無印良品の運営会社 良品計画とは?
posted by muji at 02:12 | 無印良品の概要

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。